FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
身体検査5〜ご褒美〜
主様から身体検査をお受けすること自体がご褒美のようですが、その中でも1番のご褒美は主様のちんぽをまんこに入れて頂くこと。
それは他のどんな行為とも違う特別なことです。

主様の気が向いた時にちんぽをまんこに入れて下さるので、私にはいつも突然なのです。でもそうやって、主様のお好きに使われるのが堪らなく大好きです。

突然入れられるちんぽにいつも物凄く興奮してしまいます。
今も思い出して興奮して来てしまいました。
主様のちんぽでまんこが擦られ、私のまんこは主様のちんぽを入れられる為だけの穴になったようで、そんなことを考えているとすぐに主様のちんぽに突かれ、そんなことを考えていられないほどに感じてしまうのです。
主様のちんぽで何度逝ったか分からないくらい、主様のちんぽを入れて頂いている時の私は逝き続けているのだと思います。

「精液を中に下さい。」

もっと厭らしくはしたないおねだりが出来ればいいのに、この時の精一杯のおねだりです。
主様の精液がドクドクとまんこの中に流し込まれる感覚に私はまた逝ってしまいました。あのドクドクが大好きです。
ちんぽを抜かれたまんこからは主様の精液が溢れていたようです。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.