FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2018/07/31(火)   CATEGORY: 主様の言い付け
晒す
今日は来客がありました。
前から決まっていたことなので主様にも予定をお伝えしたところ、ご指示を頂きました。
厭らしい下着を干しておくことと、身体のラインが分かる姿でお客様を迎えること。

たくさんの厭らしいパンティを干しました。
20180731200017f67.jpeg

こんな姿でお客様を迎えることに致しました。
201807312000159da.jpeg

201807312000150de.jpeg

お客様が来るのに洗濯物を干していることに恥ずかしさを感じ、
それがこんな厭らしいパンティや下着ということに更に恥ずかしくなりました。

お客様が下着をまじまじと見ることはありませんでしたが、きっと目には入ったはずです。
どんな風に思われたのでしょうか?それを想像すると恥ずかしくなるのです。
お客様は若い女性と50代くらいの男性。
厭らしい人間だと思われたでしょうか?
身につけた姿を想像されたでしょうか?
厭らしい視線を向けられたでしょうか?

恥ずかしいです。
恥ずかしくて、いたたまれない気持ちでした。
そして興奮もしたのです。
恥ずかしくて、いたたまれなくて、どうしようもない気持ちが、とても興奮したのです。

晒されることにどんどん興奮していく奴隷です。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.