FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2018/07/11(水)   CATEGORY: 妙子の想い
求める身体
いつの間にか痛みや苦しみ、ハードなものを求める身体に変わっていました。
もともとあったものかもしれないけれど、ずっと押し込めてきたものを主様が引き出して下さったような気がします。

気持ち良さを求めるとどんどん激しくなる行為。
痣が残るほどの痛みを求める身体。
だけど、痛みに弱い心と身体。
だから余計に感じてしまうのでしょうか?

昨日も痛みを求めて針で遊びました。
定規の端に画鋲を付けて、スパンキング。
少し触れただけで感じてしまう身体。
痛みを感じながら乳房を叩くと、じわじわと血が滲んできて見ただけで感じてしまうのです。

小さな傷が両方の乳房に無数にあります。
もう若くないから傷が消えにくい身体になってきました。
マゾ奴隷にとってはいい身体です。

いつまでも証が残る身体です。

一度でいいから滅茶苦茶に身体を使われたいと昔から思っています。
その時の自分の心を知りたいのです。
でも私の願望は主様次第です。
主様がそれを望まなければ、私はそれを望みません。
主様の望まれないものは私にはいりません。









スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.