FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
昨日の行為。膣の拡張の筈が拡張というより改造になってしまったのではないかと思っています。

ちんぽバイブとおっきなディルド、小さいちんぽディルドを使っての行為。
おっきなディルドを使ってはいるけれど、ビール瓶程の広がる感覚はなく奥深くまで届いていました。
なので膣の改造。
何度も何度も出し入れをして、膣の中身を引きずり出すように、ビラビラや膣の入り口の形が変わるようにひたすら出し入れを続けました。
ゆっくり出し入れをしたり、早く出し入れをしたり、ちんぽの先まで抜いてちんぽの根元までぶち込んだり、色々な出し入れの仕方をしてみました。どれも好きですが、やはり奥深くまでちんぽをずぶっと突き刺して貰うのが一番好きです。
犯されるように支配されるように、私の身体がちんぽ、それも玩具のちんぽに支配されていきました。
勿論、何度もだらしない呻き声をだしながら汁を垂らし、まんこからはグチュグチュとはしたない音を立て、潮吹きをしながら逝き果てました。

なんとも浅ましい淫乱変態マゾ奴隷らしい姿です。

おっきなディルドが、5㎝程もある亀頭の部分は6㎝以上もあるディルドが簡単に出し入れ出来てしまう私のまんこ。ガバガバになってしまったのではないかと心配になりました。
そこで小さいちんぽディルドで出し入れをしてみました。
小さいちんぽディルドは一番太いところでも2.5㎝。長さも11㎝。
そんな小さいちんぽディルドでも私の淫乱まんこは逝ってしまいました。

どんなちんぽでも逝ってしまう、淫乱変態マゾまんこです。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.