FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2015/03/26(木)   CATEGORY: 妙子の変化
尿道
尿道の拡張が進んでおります。

最初は赤ちゃん用の綿棒がやっとだった私の尿道が、今では17㎜の指よりも太いものが入るようになりました。

最初は痛みを堪えて入れるのがやっとでした。
しかし、私は変態マゾ奴隷らしく、尿道の処女を綿棒に奪われたその日に、綿棒でピストンをしていたのです。
少しずつ、太いものに変えていき、いつからか、尿道に入れた瞬間に逝くように私の身体は変わっていました。尿を飛び散らせながら拡張を行いました。

すぐに逝ってばかりいてなかなか拡張調教が進まない私に主様は、逝くのを我慢して拡張を行うことを指示されました。

逝くのを我慢して拡張を行なった私は、新たな快感を得ることができました。
何度も我慢して行うことで、限界まで高まり、逝った直後にお漏らしをしてしまいました。
初めての経験でした。
終わった後も排尿感に苦しみました。

現在は、我慢しながらの拡張調教を続けています。
奥深くまで何度も出し入れをすることで、排尿感が高まりそれを我慢しながら拡張を続けています。逝きそうになり抜くと物凄い勢いで尿が噴き出します。それさえも快感です。
奥深く、何度も出し入れをし我慢をして、限界まで自分を追い込み、激しく果てるのです。身体を大きく震わせ、お漏らしをしながら、逝き果てるのです。
最近では尿意を感じただけで、快感を得てしまいそうな程です。

2ヶ月前には想像もしていなかったことです。

主様の支配の下、私が変わっていきます。

主様のお好きな尿道行為、私も大好きになりました。
主様のチンポが入るまで、私は尿道の拡張を続けていきます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
管理人のみ閲覧できます
| | 2015/03/27(金) 07:06 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.