FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
重さと強さ
今日はペットボトルを使ってのびらびら伸ばしをしました。

最初はペットボトルに400mlくらいお水を入れて、少しバネの弱いクリップを使ってびらびらに挟みました。しかし、すぐにびらびらから外れてしまいます。
そこで少し強いクリップに変えてみました。今度はしっかりと挟み込んで外れることはありません。ですが、クリップが強すぎて、長い時間つけておくことができません。クリップの強い痛みにも耐えなければいけないのですが、今日は伸ばすことが大切です。そこでお水の量を少し減らしてみました。でもクリップの強さは変わらず、やはり付け続けることが出来ません。また弱いクリップに変更です。

弱いクリップと少ないお水でようやくびらびらを伸ばすことが出来ました。
この弱いクリップと少ないお水がとても合っていたようで、痛みを感じつつも気持ちよく感じて逝ってしまいました。

びらびら伸ばしはやはり長い時間続けることがきっと大切なのだと思います。
重り付きのクリップを挟むとびらびらが伸びてすごく卑猥な形になって、それがとても恥ずかしいのです。でもそんな恥ずかしいびらびらにクリップを付けずになりたいとも思ってしまうのです。

恥ずかしい身体になって主様のお気に入りの玩具になりたいです。









スポンサーサイト
[PR]

Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.