FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2017/10/31(火)   CATEGORY: 妙子の想い
power
お仕事がかなり忙しくお休みがあまり取れません。
お休みが取れないと私の大好きな淫乱変態マゾ行為が出来ません。
行為が出来ないとストレスが溜まってしまいます。

そんな中私がお仕事を頑張れるのは主様のお言葉があるからです。
「頑張っていると来月もご褒美で身体検査を致して上げますからね」と、お言葉を頂きました。
私のpowerです。

来月も使って頂けるように頑張ります。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

DATE: 2017/10/30(月)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2-動画
今回の身体検査では主様がたくさんの動画を撮って下さいました。
私の手元にある動画を主様にお送りする為に見返す事もあるのですが、どれもお気に入りの動画です。
いつもの行為の時も動画は撮りますが、いつもとは大きく違うことがあるのです。
それは大好きな主様の声が入っていること。
大好きな主様の声を聞いて、その時の興奮を思い出して、また興奮して。
淫乱で変態な私は、大好きな主様の声を聞いただけで幸せで厭らしい気分になってしまうのです。

主様に動画や画像を撮って頂くことも大好きなようです。
そこにいるのは主様がご覧になられた私なんだなと思うと少し恥ずかしくなります。
動画の中の私は、すごくはしたなく厭らしく、それなのに幸せな顔をしていました。









DATE: 2017/10/29(日)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2-主様の空気感
今回の身体検査も素敵な時間を過ごさせて頂きました。
それは主様の空気感なのかもしれません。

優しくて、温かくて、それなのに厭らしくて。
主様と同じ空間に居られることが幸せで、苦しさや辛さを感じない空間。
ずっとご奉仕を続けていても、瞬間で苦しいことはあっても本当に一瞬で、やっぱり幸せに感じてしまう。嬉しくて、幸せで堪らない。

主様のことが大好き過ぎて、溜め息が漏れちゃう。

大好きな主様の為ならなんでも出来てしまう。主様が望まれることは全てするし、満足頂けるように頑張る。
それが私の一番の幸せです。
私が苦しんだり、恥ずかしさに感じた時に笑って下さる主様が大好きです。
叱られるのも、褒められるのも、身体中を触られるのも、主様が下さるものは全部大好きです。

主様、この厭らしく変態な身体をまたお使い下さいませ。
ご満足頂けるまでご奉仕させて頂きます。









DATE: 2017/10/28(土)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2-シャワー
主様からご褒美を頂いて、幸せな気分に浸る中、主様にシャワーを浴びるよう促されます。
浴室に行き、今回も主様のちんぽを洗わせて頂きます。
私の大好きな時間の1つです。

たくさん咥えさせて頂ちんぽを丁寧に手で洗います。
手に伝わる感触が気持ちよくて、また感じてしまいそうになりますが、少しだけ我慢。
主様のちんぽを綺麗にすることも私の大切な役目です。
私の大好きな主様の大切なちんぽです。
感謝の気持ちを込めて洗わせて頂きました。

これからも毎回、主様のちんぽを洗わせて頂けますように。









DATE: 2017/10/27(金)   CATEGORY: 未分類
身体検査2-ご褒美
今回の身体検査でも主様からご褒美を頂きました。

主様に使って頂き何度も逝ってしまった私の身体は立っていることも覚束ず、そんな身体に入ってこられた主様のちんぽで私は本当にあっという間に逝ってしまったのです。

一度、主様のちんぽで逝かせて頂いた私の身体は止まらず、主様に突かれる度に逝き、頭の中は真っ白で、頭もまんこも区別がつかなくなってしまいました。それでも膣の奥、子宮の入り口で感じる主様の力強さは忘れることはなく、思い出すだけで逝ってしまいそうです。

暫く私の中で遊んで下さった主様は、私の中に精液を放って下さいました。

私の中で主様の精液が、精子が混ざり合って下さればと思いました。
主様と私が混ざり合うことがあれば、それはとても幸せなこと。
これ以上ない支配です。

主様が下さった大切なもの。
失いたくなかったのに神様の仕業でしょうか?
いつか私の子宮の中で主様と出逢うことが出来ますように。









DATE: 2017/10/26(木)   CATEGORY: 未分類
身体検査2-鼻フック
主様と私のプログの新しいプロフ画像。
身体検査の時の画像です。

主様の前で鼻フックを付けるのはこれが初めてで、とても恥ずかしく興奮してしまいました。
私はどんなことでも感じてしまう変態マゾです。恥ずかしさにも感じてしまいます。
途中で主様が鼻フックを直してくれました。
上に引っ張り上げて下さって、私はどんどん醜い変態マゾ奴隷となったのです。。
そんな姿を主様が楽しんで下さると嬉しいのですが。

鼻フックを付けてのご奉仕は鼻フックのせいできちんと口を閉じることが出来ず、しっかりと主様のちんぽを咥え込むことが出来ないのです。それが凄くもどかしくて何とか咥え込もうとしますが、上手く出来ません。

鼻フックが鼻に食い込む痛みと口を上手に閉じれないもどかしさに、また淫乱汁を垂らしてしまうのです。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




DATE: 2017/10/25(水)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2-電話
ご奉仕中、何度か主様にお電話がかかってきました。
主様がお電話に出られる時も私はご奉仕を続けるようにとご指示を頂きました。
主様がお電話でどなたかとお話をしている時も私は主様のちんぽを咥えご奉仕を続けました。

ご奉仕をしていると感じてきてしまいいつも声を上げてしまいます。
主様のお電話中に声を上げては主様にご迷惑をおかけしてしまいます。
声を出さないように音も出さないように大人しくご奉仕をしていたら主様のちんぽを小さくしてしまいました、、
私は主様のちんぽを大きくするために主様のちんぽを咥えているのに、小さくしてしまうなんて。
主様のちんぽが小さくなるのは私がきちんとご奉仕できていないから。

何度か主様はお電話をされましたが、その度に私は主様のちんぽを小さくしてしまいました。

喉奥まで使っていつものようにご奉仕をしなければいけなかったのです。
きっと私は声を出さないようにと無意識に激しいご奉仕を避けてしまったのです。
いつものように喉奥まで使って、たとえ私が苦しくても興奮して感じても逝きそうになっても声を出さずにご奉仕をしなければいけなかったのです。

次はどんな時にも主様に気持ちよくなって頂けるようなご奉仕を致します。









DATE: 2017/10/24(火)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2-床
ご奉仕の後、床に寝かされました。
でも私は何をされたのか、はっきりと分からないのです。床に寝転がり上を向いて叫んでばかりいたから。
多分、尿道とまんこで主様が遊ばれていたのだと思います。

尿道にはジブと主様の指が入ってきたと思います。
「漏らすなよ?」と言われ、それでも多分お漏らしをしてしまいました。

尿道の後はまんこで遊んで下さいました。
最初は大きなディルドを使って。グリグリと入れられ奥まで突いて下さいました。
その後は主様の拳。

詳しく書けないのが残念ですが、前回の身体検査の時よりも沢山、遊んで頂いた様な気がします。

私が覚えていることは、膣の中に主様の拳が入り、中をグリグリとして頂きお腹が痛くなったこと。
お腹が痛くて、主様にお伝えしてしまったこと。
「やめるか?」と聞かれ、やだと言ったこと。
主様の拳が動かなくなると自分で腰を振って、主様の拳を出し入れしたこと。
これだけです。

きっと子宮もブルブルと震わせて下さったのではないかと思います。

私は喘ぎ、叫び、何度も逝きました。
痛みが病みつきになってしまいます。








DATE: 2017/10/23(月)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2−ご奉仕中
20171019193954cc0.jpg
この場所、主様の足の間が一番好きな場所です。
大好きで落ち着く場所。

ご奉仕中、主様の足の間にいる私を主様が挟んで下さいます。
手を伸ばしほっぺたに触れ、耳に触れ、身体中に触れ、沢山触って下さいます。
それだけで物凄く感じ、興奮してしまいます。感じ過ぎてご奉仕中なのに、主様のちんぽを離してしまいそうになるほど。
主様は身体に触れるだけでなく、乳首に触れ、乳首を捻り、時にはまんこにも触れて下さいました。恥ずかしい大きなお尻も叩いて下さいます。

ずっと身体に触れて下さっていました。
それがとても心地よく、気持ちよく、興奮してしまうのです。
主様を感じながらの主様へのご奉仕。
嬉しくて思わず笑顔になり、ちんぽを喉奥まで押し込んでしまいます。

思い出しても心地よさが蘇ってきます。










DATE: 2017/10/22(日)   CATEGORY: 主様からの調教
身体検査2-主様の指
ご奉仕の後、主様の目の前に立たされた私は、腰を突き出し、主様に淫汁で汚れたパンティをお見せ致しました。
主様は私の汚れたまんこに触れてくださいました。

「まんこで遊んでやるからな。」
そんな言葉に物凄く感じてしまいます。

でも、私の汚れたまんこに伸ばされた主様の指は動かないのです。
主様の指を使って、気持ちよくなるには私自身が腰を振り、まんこを主様の指に擦り付けなければならないのです。

とても恥ずかしいことですが、ご奉仕をしただけで感じ、まんこを汚した私は恥ずかしく腰を振り始めました。
主様の指にまんこを擦り付けると、気持ちよく、はしたない声を上げてしまいます。
思い出しただけでも感じてしまう主様の指です。

何度も腰を振り、主様の指に感じてしまいました。
奴隷らしい自慰の様です。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.