FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2015/10/31(土)   CATEGORY: 未分類
変態マゾ人形
主様にそう言って頂きました。

全ての行為を受け入れるだけの主様の変態マゾ人形になるのだと。

変態マゾ人形を切ないものだと思う方もおられるかもしれませんが、私は物凄く嬉しく感じました。


主様がお望みの事を全てお受けすることが出来るのもそうですが、変態マゾ人形になるという事は意思を持たなくてよくなるという事。

『自分の意思で…』『自分の考えで…』と言われることが、私にとっては本当の意味で苦痛な事なのです。
それよりも主様に全てを捧げ、お任せすることがどれほど幸せなことか。

全ての意思を放棄し、主様の意のままになる事が私の幸せです。

何も考えず、分かることは、主様の「変態マゾ人形」と呼ばれる声だけ。
あとはただ主様が与えてくださるものに反応するだけ。


自分のマゾ性に気付いて10数年。
主様のお陰で幸せな毎日を送らせて頂いています。



スポンサーサイト
[PR]

DATE: 2015/10/30(金)   CATEGORY: 妙子の自慰行為
1日中
先日、何度も寸止めを繰り返した時のご報告をした私に主様からのお返事。
「思う存分行為はできたかな?きっと妙子のことだから致していませんね。妙子は1日中でも可能ですからね。」

そうなのです。私は1日中でも行為が出来るのです。
1日中というよりは、満足できないというか、たくさん求めてしまうというか、もっと欲しくなってしまうのです。

経験はありませんが、失神するほどの攻めを受けても、きっと、目を覚ませば、また求めてしまうと思います。

だからなのか、自分から許しを請うほどのきつい攻めを受けたいと思ってしまうのです。
そんなどうしようもない変態マゾ奴隷です。

今日も1日中、変態マゾ行為を致しました。

20151101095112c12.jpg




DATE: 2015/10/29(木)   CATEGORY: 未分類
朝のメール。

「変態マゾ奴隷妙子。おはよう。」


今日、頂いたメールの最初。
いつもは「おはよう」だけなのに、名前を呼んで頂けました。
しかも変態マゾ奴隷まで付けて。
とっても嬉しくて、にやけてしまいました。

主様の奴隷である事を改めて実感致しました。

幸せな奴隷です。





DATE: 2015/10/28(水)   CATEGORY: 妙子の自慰行為
自ら。
今日は朝から、逝きたくて逝きたくて仕方がありませんでした。

なので、今日の行為は寸止め。
何度も何度も逝く寸前で止めて、苦しむという行為。
それを自ら望んで行いました。
何故、苦しいと分かっている寸止めを行うことにしたのかは、わかりませんが、何故だかとても自分自身を、苦しめたくなったのです。

乳首、クリトリス、尿道、膣。
いろんなところを責めて逝く寸前で責めていた手を止めました。
最初に乳首を責めたのですが、少し触れただけで逝きそうになります。
逝く寸前まで追い込んで、止める。
乳首だけで、私の膣からは汁が溢れパンティーを汚してしまいました。
20151101095110774.jpg


何度も寸止めをし叫び悶えおかしくなってしまいそうです。
膣にちんぽ型のアナルプラグを入れた時には、プラグを動かす手を止めることが出来ませんでした。

膣から垂らしていた汁はいつしか潮吹きに変わっていました。

身体中を汚して、逝き果ててしまいました。


自らを苦しめる行為。
そんなものを求めてしまう、変態マゾ奴隷です。
DATE: 2015/10/27(火)   CATEGORY: 未分類
9ヶ月
主様と出逢って、もうすぐ9ヶ月。

主様に大切にして頂いています。
時々、不安定になってしまう私を見守って下さっています。
出来のいい奴隷ではないと思います。
この9ヶ月の間にも何度も罰をお受けしてきました。

こんな私を永遠にお側に置いて下さると仰って下さいました。

厳しい罰をお与えになる主様ですが、その罰はいつも私のお気に入りの行為になってしまうものばかりです。
主様は、私のことを考えて罰をお与えになられているのかもしれません。

そんな主様が大好きです。
主様のことを考えるだけでドキドキしてしまいます。
恋愛感情とは違うと思っていましたが、やっぱり恋かもしれません。

大好きな主様の為にこれからも支えていきます。




新たな小道具
先日、主様と選んだ新しい小道具が届きました。

新しい小道具はアイマスク。
アイマスクといっても視界を遮るものではなく、ベネチアンマスクと呼ばれるようなもの。

201511010951097b2.jpg


主様が仰るには、画像動画等の加工修正を減らし多くの人に私の真のマゾ性を見て頂くとのこと。

主様の手で、人前に晒されることを想像すると、私はいつも感じてしまうのです。
主様の奴隷として晒されることを嬉しく思うのです。嬉しくて恥ずかしくて、多くの方にも見られてしまうと思うと凄く厭らしい気分になってしまいます。

新しい小道具を身に付け、皆様に晒される日も近いのかもしれません。


DATE: 2015/10/25(日)   CATEGORY: 未分類
ご褒美のこと。
昨日、主様から「常に御褒美は私の我慢汁と精液だけです。」とのお言葉を頂きました。

私にとっては、主様から施して頂く全てのことがご褒美です。
主様から施されること自体が嬉しく幸せな時間なのです。

主様から頂いたお言葉について考えてみました。
本当の意味でのご褒美について。
ご褒美は、ご褒美を与える側、ご褒美を与えてくださる主様がご褒美を与えたいと思われて初めて本当のご褒美になるのではないかと。
ですから、主様がご褒美だと思わないものはどれだけ私が喜んでもご褒美にはならないのではないかと。

真のご褒美を頂けるように努力致します。


DATE: 2015/10/24(土)   CATEGORY: 主様への報告
下着報告
毎日続けている下着のご報告。
今日は職場のトイレで下着姿を撮影しました。
20151101095110938.jpg


主様は私の大きなお尻を気に入って下さっています。
今日も嬉しいお言葉を頂きました。
「ちんぽを擦り付けて、汁を付けて、平手で叩きたいですね。」

こんなお言葉を頂くと、仕事中でも想像してしまいます。
きつくきつくお尻を主様の平手で叩かれて赤く腫れ上がらせて、痛いのにきっと腫れ上がったお尻に主様のちんぽを擦り付けて頂いたら、嬉しくて感じて逝ってしまうのです。

今も、そんなことを想像して、まんこをヒクつかせ逝ってしまいそうなのを必死で抑えています。


主様の手が恋しいです。

主様、痣ができる程、きつくきつく叩いて下さいませ。



DATE: 2015/10/23(金)   CATEGORY: 妙子の自慰行為
縄酔い
自縛でのこと。

いつものように主様への報告動画を撮りながら、縛ります。

緑のロープを手にし、カメラの向こうの主様を想い、今日もそれだけで逝ってしまいました。
とても厭らしい気分になり自然と腰が動いてしまいます。
首にロープをかけ、縛り始めました。
クリトリスとまんことアナルのところには結び目を作りました。
しっかり当たるように食い込ませます。
20151101095114272.jpg

また腰を振って貪欲に気持ちよさを求めてしまいました。
フラフラとしながら縛り終えました。

私のふしだらな身体に細い緑のロープが食い込んでいて、何とも厭らしく見えます。

ロープが食い込み、痛みと息苦しさと吐き気を感じながら、感じてしまうのです。そんな所がやっぱり変態マゾ奴隷だと思うのです。

カメラにお尻を向け、壁に手を付いて、お尻を突き出し、厭らしくてお尻を振ります。
主様に厭らしい姿をご覧頂いているようです。

ロープを外すときにも少し擦れただけで、感じてしまう敏感な身体をなっていました。
身体を震わせて何度もロープで逝きました。


これは自縛での縄酔いです。
主様から縛って頂いたら、私はどうなってしまうのでしょうか?


DATE: 2015/10/22(木)   CATEGORY: 未分類
お買い物
主様と一緒にお買い物。
と言っても、実際にお会いしてお買い物に出かけたわけではなく、主様にご指示頂いたものを私が探して、画像をお送りして選んで頂くだけなのですが。

それだけでも、今の私には十分のことです。
主様との幸せな時間です。


Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.