FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
我慢できませんでした。
先日購入した手のディルド。
我慢できずに早速使ってしまいました。

アナルの拡張をした時にどれくらい入るのかと思い使ってみました。
まずはいつものアナルプラグで広げました。
やはり入れただけで逝ってしまいました。
アナルの気持ち良さに何度も逝ってしまいました。

手のディルド。
長さがあるので、入れるのに少し苦労しましたが、なんとか先っぽが入りました。
少しずつ動かしていきます。

画像は消去致しました

まだ、ディルドで逝くことは出来ませんでしたが、指の付け根まで入れることが出来ました。

このディルドを飲み込めるように拡張に励みます。
主様に遊んで頂くアナル、壊さないように気をつけます。



スポンサーサイト
[PR]

DATE: 2015/08/27(木)   CATEGORY: 妙子の反省
初心
何故か落ち着かない1日を過ごしてしまいました。
主様にものすごくお会いしたくなり、主様の腕に包まれたくなりました。
主様への気持ちが溢れてしまいそうで、とにかく落ち着かない1日でした。

寂しかったのか、ひとりが怖かったのか、その気持ちを主様にどうやってお伝えすればいいものか。
伝えないという選択肢もあるのかもしれませんが、気持ちを隠しているようで、それでいて、お伝えするのも私の気持ちを落ち着かせたいだけなような気がして、そんなことを考えていたら更に落ち着かなくなり、結局お伝えしてしまいました。

私のそんな気持ちを見抜いていたのか、それについては主様は触れることはありませんでした。
何も触れられないことで私は少し冷静になるのです。

主様にお会いしたい気持ちはありますが、私には決めていることがあります。
私からは絶対に会って下さいとおねだりしないこと。
毎日、お願いしたい気分ですが、主様が決められた時まで待つと決めています。それが1年先でも10年先でも。

少し初心を忘れかけていたのかもしれません。
素直に従えることが嬉しかったこと。
連絡を頂けるだけで嬉しかったこと。
主様の奴隷になっていくことが嬉しかったこと。

欲張りになっちゃいけない。
甘えちゃいけない。

そんな事を最初の頃に思っていました。

恋愛感情のようなものではないけれど、主様の事を主として大好きです。
永遠に側に置くと決めて下さった主様に少しでも多くお応えしたいと思います。


パソコンにいつも開かれているタグ。
以前、主様が書かれた「訪問者様へご挨拶」という記事。
何度も見返しています。
訪問者様への挨拶ですが、その中には私への期待があるような気がします。
主様に対し絶対服従忠実を約束いたしました。
主様の言葉だけに従い、支えていくと誓いました。

私をお側に置いて下さる主様に感謝の気持ちでいっぱいです。

私の我儘を主様はお喜びにはなりません。
主様が喜んで下さることだけを考えます。
主様に喜んで頂けるようにこれからも励んでいきます。

大好きな勝己様が喜んで下さる事を考えます。



Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.