FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
16G
ピアスを一つ大きいサイズに変えました。
16Gのピアスです。

主様に遊んで頂けるようなピアスホールにするのが、今の目標です。

いつかクリトリスの皮にもピアスを付けるのが、主様と私の楽しみです。
常に皮が剥けたクリトリスがパンティーに擦れ、その刺激でどんどん大きなクリトリスになっていく。
主様が楽しみにされています。
喜んで頂けるように致します。

ピアスを開けた時に痛みは、すっかり忘れてしまいました。
ピアスを開けた嬉しさだけが残っています。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

続・お言葉
昨日の『お言葉』をご覧になられた主様からメールを頂きました。

「私は永遠に妙子を変態マゾ奴隷として側に置くことを決めて居ります。妙子は時間の許す限りとと記していましたね。いつでも何処でも私の支配の下で従う事を誓ったのではありませんか?では時の許さない場合はどうするのかな?選ぶ言葉を間違えたのかな?」

日本語は難しいです。

時が許す限り。
人はどんなに頑張っても最後の時が来てしまいます。
そんな最後の時が来るまで、主様の変態マゾ奴隷でいるという意味で使ってしまった言葉です。

主様が永遠にお側に置いて下さると決められたのなら私は永遠に主様の変態マゾ奴隷です。たとえ、長く私の身体を使って頂けないことが続いても、ご奉仕ができないことが続いても、私は心の中まで主様に支配して頂いております。
最後の時が来てしまっても、何も無くなってしまっても永遠に私は主様の変態マゾ奴隷です。

主様は事あるごとに、永遠に側に置くと仰って下さいます。
とても幸せなことです。

Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.