FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2015/06/30(火)   CATEGORY: 主様からの調教
罰・再び
下着報告を忘れていた私。

「また罰を出しますか?」

主様のお言葉です。

罰をお与ください。と、お願い致しました。



今回の罰の内容は、クリトリスだけにキンカンを塗ること。
もちろん触ることは禁じられました。

灼けるような熱さを感じます。

しかし直ぐに薄れてしまう刺激に、またしても懇願してしまいました。
主様からお許しも頂き、陰部全体に何度も何度もキンカンを塗りました。

痛みとも熱さとも分からない刺激に呻きそうになります。

強制的に疼かされたまま眠りに付きました。

またいつの間にか罰が快楽に変わっていました。

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
DATE: 2015/06/29(月)   CATEGORY: 主様からの調教
お仕事中、少し忙しかった私が主様にお送りしたメール。
「今日は身体を疼かせている場合ではありませんでした。」

それに対する主様からのメール。
「疼かせている場合ではない。この言葉の使い方は私の変態マゾ奴隷として芳しくない言葉です。妙子に罰を与えます。」

罰を受けることとなりました。

罰の内容は、トイレに行きメンソレータムをたっぷりと指で掬い膣の中に入れること。拭き取ることや触ることは禁じられました。仕事もきちんと行うことと。

メンソレータムは、先日、主様に言われ購入したものを主様に言われもしないのに持っていたものです。

早速トイレに行き、たっぷりと膣の中にメンソレータムを入れます。
塗るのではなく、膣の中に置くように押し込みました。
入れた途端、膣の中が熱くなります。
ジンジンとして、強制的に疼かされているようです。

主様からは、「メンソレータムを入れどの様になるか身で覚えておきなさい。」と言われました。

熱さが増し、疼きも増してきます。
ですが、逝ってしまう程の刺激はなく、もっと激しく弄りたくなります。痛みや苦しみが欲しくなり、まんこの中を主様の拳でいっぱいにして頂きたくなり、主様にお伝えしました。
主様からは「やはり淫乱な変態マゾ行為を望む言葉が出ましたね。」と仰って頂きました。

熱さが少しずつ減っていきます。もっと疼きが欲しくて主様にもう一度塗り付けていいかお伺いしました。

「妙子は罰を自分の行為に致しますね。そこが私の変態マゾ奴隷ですよ。

何度でも塗りなさい。もし刺激を求めるのであればアナル、尿道に致してごらん!」

罰をお受けしているはずが、いつの間にか自分から求めてしまっていました。

熱さが減ると塗り直し、何度も何度も塗り直します。
アナルや尿道にも塗り付けます。
アナルは膣よりも熱さを感じました。
尿道はそれ程ではありませんでした。

まんこは汁なのかメンソレータムなのか分からないものが溢れていました。
20150629201245d61.jpg
パンティーを通り越し、この様に恥ずかしいことになっていました。

主様からの罰を、とても苦しかったり激痛だったりするのに、私はいつも感じてしまうのです。
自分から求めるように変わってしまうのです。

主様のご調教です。




新調
調教小道具を入れるボックスを新調致しました。
今まで使っていたものが、少し小さくなってきた…小道具が増えてきました。
これから、まだまだ増えていく予定です。

201506282208532db.jpg

まだ余裕があります。
まだまだ増えても大丈夫です。
DATE: 2015/06/27(土)   CATEGORY: 主様の言い付け
人の気配
トイレに入った私は、尿道バイブを取り出し準備をします。

息が荒くなり、興奮してきました。
尿道にバイブを当てがい、ゆっくりと挿入します。奥まで入ったところで、バイブのスイッチを入れます。
僅かな音が聞こえてしまわないか心配です。
それなのに抑えきれない声を漏らしてしまいます。

バイブを尿道に出し入れし感じているところで、一組の親子が入ってきました。
お母さんは直ぐに出て行ってしまいましたが、男の子がトイレ中です。
私はその空間の一室で尿道にバイブを出し入れし激しく感じていました。
お母さんが戻ってきます。
人の声がする中、私は体を震わせ、上げてしまいそうな声を抑えて、逝きました。

人の気配を感じながら尿道自慰で逝ってしまいました。

自宅に戻りパンティーを見たところ、シミを作り、まんこからは白い涎を垂らしていました。


今回の主様とのお遊びは、反省することもありました。
主様からはできるだけ詳しくトイレの様子なども報告するように言われていましたが、主様のご希望に添えるようなご報告が出来ませんでした。
次回からはご報告にも気を付けて致します。

DATE: 2015/06/26(金)   CATEGORY: 主様の言い付け
主様とのお遊び
主様の言い付け通りに致します。
その都度、ご報告をしながら。

昨日のお遊びは、外出先での尿道バイブ自慰です。

お買い物に行く用事があることを主様にお伝えしたところ、「尿道バイブを持ち歩きどこか外出先公衆トイレにて尿道自慰行為を致してみて下さい。」と、ご指示を頂きました。

早速、尿道バイブをバッグに忍ばせお出掛けします。

外出前に尿道を弄り、乳首も弄っていた私は、身体が疼いてしまいアナル自慰の許可を頂こうと主様にお伺いしたところ、「行為を止めて外出準備を致しなさい。」とのご指示。
その為、身体が疼いたまま出掛けることになってしまいました。

身体を疼かせて直ぐにでも行為をしたかったのですが、買い物の前後、行為をするのはどちらがいいかお聞きしたところ、主様は買い物後をご希望されました。

疼く身体を抑えながら買い物をしました。

買い物が終わり、お店のトイレに入ります。
それだけで、すでに息が上がりそうです。



つづく・・・




DATE: 2015/06/25(木)   CATEGORY: 妙子の自慰行為
小道具
久しぶりに小道具を使って尿道行為を致しました。

12mmから始めて18mmまでスムーズに入りました。
ですが、12mmを入れただけで逝ってしまいそうなほど、感じてしまいました。
逝くのを我慢して何度も出し入れを繰り返しました。おしっこを漏らしながら。

中指でも尿道の奥まで指を出し入れし、体を震わせて逝きました。

今日はこの後、主様とお遊びを致しました。


DATE: 2015/06/24(水)   CATEGORY: 主様の言い付け
遊んで頂きました。
少しお時間の空いた主様が、変態マゾ奴隷妙子で遊んで下さいました。

画像の報告を求められ直ぐに撮ってお送りします。
主様のご希望に添えずに指摘を受け、直ぐに撮り直してお送りします。

主様のご指示通りに動きます。
その時間がとても嬉しく感じます。

ほんの少しのことでしたが、主様に楽しんで頂けたようで幸せです。

いくつかお送りした画像の中で主様に気に入って頂けた一枚です。
201506242122284b3.jpg


DATE: 2015/06/23(火)   CATEGORY: 主様への報告
お尻
主様に気に入って頂いているお尻。

今日もご報告致しました。
2015062321355445d.jpg

「ちんぽを擦り付けて遊びたいよ。」
と、お言葉をいただきました。

主様に遊んで頂くことを考えました。

まったりと、主様の足元で気まぐれに体を触られたり、痛みを与えられたり、観察されたり。
主様の玩具です。

私の身体を使って頂けることが何より幸せで嬉しいことです。


DATE: 2015/06/22(月)   CATEGORY: 主様の言い付け
夜の職場
仕事中、身体が疼いたことを主様に伝えると、主様からご指示を頂きました。
「まんこが疼いたらすぐに行為を致せる場所に行き異物を差し込みなさい。」

メールを見た途端に疼いてしまいました。
早速、マジックを手に休憩室にいきました。

ズボンを下げパンティーも下げます。
それだけでも息が荒くなってしまいます。

ゆっくりとアナルにマジックを差し込んでいきます。
私のアナルは何の抵抗もなくマジックを飲み込みました。

画像を消去致しました

ゆっくりと動かします。
声を我慢していても漏れてしまいます。
我慢できずに声を出して逝ってしまいました。

逝った後のまんこからは白い汁が垂れていました。

画像を消去致しました

夜の職場で主様のご指示で変態マゾ行為を行いました。
守られていない場所での行為、すごく興奮してしまいました。

DATE: 2015/06/21(日)   CATEGORY: 未分類
主様の膝の上
20150621223720cbe.jpg

昨日、主様にお送りした画像です。

これをご覧になられた主様に頂いたお言葉。
「いつ見ても良い感じです。私の膝の上に乗せてなぜていたいですね。きっと妙子は逝くのですね。」

主様の膝の上を想像しました。
温かい場所です。
心地のいい場所です。

主様の膝の上で、主様に撫ぜられて、叩かれて、たくさん逝ってしまうはずです。

主様に喜んでいただけると嬉しいです。




Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.