FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2015/05/29(金)   CATEGORY: 主様からの調教
拒否
「拒否」について少し考えたので忘れないように書き留めておきます。

主様と出逢ってもうすぐ4ヶ月が経ちますが、
主様の言い付けやご調教で、躊躇したり拒否したことは、今のところ、ありません。

きっとこれも、主様のおかげです。
主様にお聞きしたわけではないので、正しいかは分かりませんが、
主様がその時々に私が出来ることを見極めてご調教、ご指示を下さっているのではないかと思うのです。
拒否したことがない、というよりも、拒否する必要がなかった、と言った方が正しいのかも知れません。

最初から、尿道や鍼をご指示頂いていたら、きっと、私はできなかったと思います。
『妙子の集い』もそうです。
今だから拒否することはありませんが、最初の頃なら拒否をしていたと思います。

以前の私は、主 以外の方に晒されることも嫌だと思っていました。
貸し出しや複数など以ての外と思っていました。

しかし今では、主様がそれを望まれているなら、その行為で主様が楽しみ喜ばれるなら、喜んでお受けしたいと思っています。

主様が少しでも不快に思われたり、悲しまれたりするなら、どんなに私が好きな行為もしようとは思いません。
そんな行為はないのですが。

信頼関係・・・そんな簡単な言葉ではない何かがあります。

きっと、これからも私は主様が与えて下さることに拒否することは無く、全てを喜んでお受けすると思います。
それでも変態マゾらしく、拒否した時の罰を想像しようと思いましたが、
主様が与えて下さることを拒否するということが考えられませんでした。

主様の自慢の変態マゾ奴隷となる様にこれからも主様に付いていきます。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.