FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
敏感まんこ
今日は楽しみにしていた行為が出来ました。
陰部の吸引。
陰部の吸引をすることを主様にお伝えすると吸引の後にバイブを出し入れして敏感になったか確認するようにご指示を頂きました。

吸引前にまんこにバイブを入れてみました。
まんこにバイブを入れると気持ちいいですが、凄く感じてしまう程ではありません。

吸引を始めました。
小さいカップと大きいカップを使って陰部を吸い出します。吸い出されるだけで興奮してしまう変態です。
今日はお漏らしをする程ではありませんでしたが、淫汁が糸を引きました。プクプクに膨らんだまんこから白い淫汁が垂れました。

膨らんだまんこに主様のお言い付け通りバイブを入れて動かしました。
入れただけなのに凄く気持ちがよくて、数回動かすとお漏らしをしてとても興奮してしまいました。膨らんだまんこの入り口がとても気持ちよくて何度も出し入れをしました。

膨らんだまんこの中に手も入れてみました。
いつもより柔らかくてとても気持ちが良かったです。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

晒される
昨日は久しぶりに配信を致しました。
主様のご指示でクリップでまんこを開き、最後にはまんこの奥まで見知らぬ方に見て頂きました。

まんこを見られるという事は、自慰を見られるのとは全く違い、どうしようもなく恥ずかしくて、とても興奮して、私は見られただけで逝ってしまいました。

他人様のちんぽを見て逝き、まんこを見られて逝きました。
主様のご指示で晒されることにも興奮してしまいます。

淫乱な変態マゾ奴隷です。








貸出し行為
少し前から主様のお言い付けで、ある男性とメールでの交遊をさせて頂いております。
まだ普通のやり取りだけですが、メール交換をさせて頂いています。

今日、貸出し行為として自慰の見せ合いが出来そうだったのですが、お時間が合わず出来ませんでした。
時間が合っていたらどうだったでしょうか?

映画館の時のようにすごく緊張して、主様以外のちんぽを見せて頂いて、私の変態まんこを見て頂いて、きっとまた見られることに、ちんぽを見ることに興奮してまんこを汚していたのだと思います。

貸し出される時の緊張感はなんとも言えません。
怖くてドキドキしてしまいました。
知らない私になりそうで少し楽しみだったり、複雑な心境になります。

主様はそんな時、どんなお気持ちなのかと想像してみますが、私には分かりません。
自慢の玩具を貸す感じでしょうか?

自慢の玩具になるように努力し続けます。

貸出し行為はまたの機会になりました。








貸出
主様からのお言付けで貸出行為が始まろうとしています。
今はまだメールでの交遊が始まったばかりでリアルでの行為はありません。

主様のお言付けで知らない方に貸し出されるのは、すごく興奮してしまいます。

主様の奴隷として知らない方に使われるのです。

主様の奴隷らしく厭らしく変態でそして失礼のないようにしなければいけません。

どんなことが始まるのか楽しみでありドキドキしています。









異物挿入
昨日、主様から次の行為は異物挿入をするようにとご指示を頂きました。
体調が整わず、まだ実行出来ていません。

異物挿入、どんな変態なものを入れようかとネットでいろいろ調べていました。まんこにちんぽ以外の物を入れるのは全部、異物挿入だとか。

バイブも異物挿入らしいです。
バイブなんて異物のうちに入らないですね。

お野菜や瓶なども少し物足りなくて、入れてみたいのはピンポン球やゆで卵。入れたものを厭らしく出してみたいのです。
あとは少し大きな透明なカップなどを入れてまんこの奥を晒してみたいです。

他にはどんな異物があるのでしょうか?





「妄想しなさい」
昨日、主様から頂いたmail。

「やはり私のちんぽと私と居る時間行為が1番ではありませんか?妄想しなさい。」

主様のお言い付け通りに妄想をしました。
主様のちんぽにご奉仕をするところ。
主様に突然アナルとまんこを犯されるところ。
主様の拳でまんこの中を子宮の入り口までグリグリされるところ。
その間のあったかい時間。

脳内と身体が感じて逝ってしまいました。

多分、1分ほどの出来事でした。


主様のちんぽにご奉仕しながら、一緒に過ごさせて頂く時間がとても幸せです。主様が与えて下さるあの空気感が大好きです。主様に包まれて過ごす時間がとても大切です。










まんこ晒し
昨日は久しぶりに配信を致しました。
主様からのご指示でパンティを脱ぎまんこも晒しました。

ご指示を頂いた時からまんこが疼いてすぐにパンティを汚してしまいました。
配信が始まる頃にはいくつかのシミの跡がパンティに出来ていました。

配信では、この後まんこを見られると思うと恥ずかしさに興奮してお洋服を脱ぐ前からまんこが疼いてしまいました。恥ずかしさだけで逝ってし待ったのではないかと思います。

興奮のあまり覚えていないのです。

お相手の下着の中から出てきた勃起したちんぽを見ながらから、少しずつお洋服を脱ぎ、下着を取り、思い出しただけでまた興奮してしまいます。

下着をとり、自らまんこを開いて見てもらいました。
恥ずかしくて、でも感じてしまって、止まらなくなってしまいました。

まんこやクリトリスを弄り、最後にはまんこに手を入れて潮吹きをしてしまいました。

主様以外の見知らぬ人に恥ずかしい姿を見られて興奮してしまったのです。

今日もまたこの後、配信をしようと思います。
皆様の勃起ちんぽ、見せて下さい。








恥ずかしさ
久しぶりに行為をすることが出来ました。
久しぶりの行為は数日前に主様からご指示頂いていたアナルの拡張。
そしてアナル拡張後にクスコを使ってアナルの中身をお見せすること。

想像しただけで恥ずかしい行為です。

thumbnail_IMG_3841.jpg
photograph by katsumi

まずはゆっくりとアナルを拡げます。
指で拡げた後にちんぽバイブを使いアナルを拡げました。
何度も出し入れをして、気持ちよくなり簡単に逝ってしまいました。
まんこからも厭らしい汁を垂らすほどに感じてしまいました。

アナルを拡げた後はクスコを使ってアナルの中身をお見せします。
クスコをアナルに入れ、ネジを締めて拡げていきます。
拡がったものの、暗くて中身が見えません。
ライトで中を照らし、アナルの中身が見やすいように試行錯誤。

なんとか中身が確認できるくらいになったでしょうか?
動画に撮りながら、自分のアナルの中身が映し出されたのを見て、どうしようもなく興奮し、恥ずかしさに逝ってしまいました。

恥ずかしいのに見てもらいたくて、クスコを抜いた後も自分ででかいケツを拡げてアナルを見せつけます。
アナルを見せる恥ずかしさと恥ずかしいことに興奮してしまう恥ずかしさに、脳内がとても感じてしまいました。

thumbnail_IMG_3842.jpg
photograph by katsumi

恥ずかしい行為にハマりそうです。


見られた???
昨日の夜は親しい人たちと飲み会でした。
そんな中、主様からご指示を頂きました。

居酒屋のトイレで服装と下着姿をご報告すること。
主様から最初に頂いたご指示と同じです。

ご指示を頂き、少ししてからトイレに行きました。
そのお店のトイレはトイレのドアを開けるとまず洗面所があり、その奥にトイレがありました。トイレには鍵がかかりますが、最初のドアには鍵がありません。そしてトイレは狭く、とてもご報告の画像を撮ることが出来ません。

洗面所なら撮れそうですが、鍵は掛かりません。

でも主様のご指示は絶対です。

鍵のかからない洗面所で撮ることにしました。

まずは服装から。
服装の撮影はドキドキしながらも終わりました。

次は下着姿の撮影です。
鍵のかからない洗面所で下着が見えるように服を捲りズボンを下ろしました。撮影しようとしたその時、誰が洗面所のドアを開けました。私がいるのが分かったその人はすぐにドアを閉めました。

見られた??

ドキドキしながらも下着姿の撮影をしました。

誰がドアを開けたのかは分かりません。
私たちの他にもお客さんが多くいました。
その中の一人が私がお店の洗面所で下着姿なったところを見たのかもしれません。

見られてしまったかもしれないそのドキドキ感にものすごく興奮してしまいました。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ・プロマガ・コンテンツマーケット)※



でかいケツを晒します。
今日の醜いでかいケツをご覧下さいませ。

たくさんの方がこの醜いでかいケツを見ていると思うと恥ずかしく、興奮してしまいます。まんこもヒクヒク動いてしまいます。

201809221634426b7.jpeg




Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.