FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2018/05/28(月)   CATEGORY: 主様の言い付け
配信
今日は主様のご指示で配信を致しました。
クリップやs字フックを使って、陰部を広げ、スケスケパンティを身につけます。
パンティを履いていてもスケスケなので殆ど見えているのです。
まんこの穴まで分かってしまいます。

見られていると思うとそれだけで恥ずかしさに感じてしまいます。
その姿で今日は尿道バイブでクリトリスを弄りました。

まんこからは淫汁がすぐに溢れてきてしまいました。
パンティを汚していきます。

まんこを広げ、クリトリスを弄り、その姿を見知らぬ人に見られる。
貸し出され、自ら恥ずかしい姿を晒しました。
興奮が収まらず、クリトリスと脳内で何度も逝ってしまいました。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




スポンサーサイト
[PR]

[PR]

DATE: 2018/05/08(火)   CATEGORY: 主様の言い付け
特別な配信
昨日のツーショット配信。
主様から最後にまんこを晒すようにご指示を頂き行いました。

お部屋に入って来られたのは初めての方。私が主様の奴隷であることも知らない方。
まずはちんぽを見せてもらえるようにお願いをしました。
すぐに勃起したちんぽを見せてくれたその方に服を脱ぐように言われます。
カメラ越しに視線を感じ、下着姿になるだけで、なぜかいつもよりドキドキしてしまいました。
乳房を見せるように言われます。
見知らぬ人に厭らしい身体を晒します。
それだけで興奮し感じてしまうのです。

私が主様の奴隷であることを知らない、私がどんな厭らしい女か知らない方に、見られただけで感じてしまうはしたない姿を晒すのです。はしたなさに引かれてしまうかもしれません。そんな状況を、想像して興奮してしまいます。

身体を晒し、パンティを脱いでと言う見知らぬ人に私は「もっと焦らされたい」とお願いをします。
まんこにちんぽを奥まで入れられ中に出される想像をさせられます。

奥をきつく突かれるとすぐに逝ってしまう私は想像でも激しく感じてしまいました。
まんこを指で弄り、グチュグチュと厭らしい音を聞かれついにパンティを脱ぐ時がやってきました。

主様以外の方にまんこを晒すのはピンク映画館での貸し出し以来です。
凄く恥ずかしく、興奮が止まりません。ゆっくりパンティを下ろし、それだけで逝ってしまいそうなほどです。

恥ずかしさに思わずまんこを隠してしまいました。
見知らぬ人に「広げて中まで見せてご覧」と言われ、ビラビラを引っ張り中まで見えるように広げました。
もう逝ってしまいそうでしたが、もっと気持ちよくなりたくて、「ちんぽを下さい」とはしたないおねだりです。

ちんぽを入れられたようにちんぽバイブをまんこに入れ見知らぬ人のちんぽをしごく動きに合わせて、ちんぽバイブをまんこに出し入れします。
激しく奥まで突き、だらしなく汁を溢れさせながら逝ってしまいました。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




DATE: 2018/05/07(月)   CATEGORY: 主様の言い付け
予告
今日は夜にツーショット配信を致します。
久しぶりの配信で少し緊張しています。
それに今日は主様から特別なご指示も頂いております。

22時過ぎに行こうか思っております。

特別なご指示。
本当に特別なことなので、お一人様限定です。
どんな内容かは配信をお待ち下さい。
おっきくしたちんぽでたくさん焦らして下さい。

ご興味のある方は起こし下さい。









DATE: 2018/04/22(日)   CATEGORY: 主様の言い付け
晒し
今日も主様から下着姿、「でかいケツを晒しなさい」とご指示を頂きました。
恥ずかしいでかいケツ。
こんなでかいケツを皆様に見て頂いて、笑われたり、興奮して頂いたりしているのでしょうか?
そんなことを想像したら私は恥ずかしくて興奮してしまいます。

皆様、でかいケツでお楽しみ下さいませ。
20180422182041233.jpeg









DATE: 2018/04/21(土)   CATEGORY: 主様の言い付け
マニアの皆様
久しぶりのスケスケパンティ。
主様に楽しんで頂けたようです。
「食い込み状態も下着姿はムチムチ感が出てマニアにはたまらない筈ですよ」とプログで晒すようにとご指示を頂きました。

2018042121094871a.jpeg

この下着姿でちんぽをシゴいて下さる方がいらっしゃると嬉しいです。








DATE: 2018/04/17(火)   CATEGORY: 主様の言い付け
1日一つ
今後の行為は1日一つのことをするようにと、主様からのご指示。
理由は分かりませんが、私は主様のご指示に従うだけです。
そして主様からご指示を頂いたことが嬉しくて、私は素直に従うのです。

今日はまんこの拡張。
ビラビラを開き、まんこにすりこぎ棒を入れました。
ビール瓶が入る私のまんこにはすりこぎ棒は細いのですが、何度も出し入れをしているとまんこが興奮して汁を垂らします。
そして、まんこがどんどん締まってきて、すりこぎ棒を咥えこんで離さないのです。
すりこぎ棒をまんこから出そうとしてもきゅうっと咥えこんで抜けないほど。
今度はキュウキュウとまんこが締まっているときに細いペンを入れてみようと思います。
細いペンも抜けない程になれば、良いまんこになれそうです。

主様からのご指示、1日に一つのことですが、同じことなら何度してもいいとご許可を頂きました。
一度で終わらない、私の自慰行為です。








DATE: 2018/03/20(火)   CATEGORY: 主様の言い付け
晒す
昨日の尿道行為の姿です。

主様のご指示ではしたない姿を晒します。

主様によって、たくさんの方々に晒されること。

恥ずかしさと厭らしさと幸せ。

どうぞ、ご覧下さい。

20180320181048c2f.jpeg

今日はこれから配信で晒します。









DATE: 2018/03/19(月)   CATEGORY: 主様の言い付け
尿道
主様からご指示を頂いて、尿道行為を致しました。
きっと、アナルとまんこの拡張ばかりしていたので主様からご指示を頂いてしまったのかと。反省です。

ピアスにS字フックを掛けてまんこを広げます。
まんこからは直ぐに淫乱汁が溢れてしまいます。それだけで私は感じてしまうのです。

そして尿道に少し太めの鉛筆を入れていきます。
入り口に入れただけでウズウズと感じ、奥まで入れてしまうと気持ちよくなってしまうのです。
出し入れをしてお漏らしをして、何度も果ててしまいます。
それでも少し物足りず鉛筆よりも太い歯ブラシを入れました。

尿道が広がります。

広がっていく感覚が堪らず、逝ってしまいます。

歯ブラシを出し入れすると、尿道がまるでまんこになったような感覚。
まんこにおっきなちんぽを出し入れしているようです。
気持ちよくて気持ちよくてはしたなく果ててしまいます。

陰部はグチャグチャでおしっこなのか淫乱汁なのかわからないほど。

余韻が凄かったです。
主様にご報告したら「余韻が凄いのは使っていない証拠でもありますよ」と言われてしまいました。
主様の指をいつでも飲み込めるように常に広げておきます。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




DATE: 2018/03/15(木)   CATEGORY: 主様の言い付け
深さ比べ
昨日、行為のご報告をすると主様から、次は膣、アナルにすりこぎ棒がどれくらい入るか印をつけるといいとご指示を頂き、早速致しました。

まずは膣から。
すりこぎ棒をまんこに入れて奥深くまで押し込みます。
色鉛筆を持ってすりこぎ棒に当てて、反対の手ですりこぎ棒をくるくると一周回すと、すりこぎ棒にきれいに印がつきました。

少し膣で遊んでから今度はアナルに押し込みました。
奥まで入れて膣と同じようにすりこぎ棒をくるくる回して印を付けます。
くるくる回したすりこぎ棒がとても気持ちよくて逝ってしまいました。

結果は膣が15.5㎝、アナルが12.5㎝入りました。
アナルの方が浅いです。
主様にご報告すると「まだまだ深く入るのですが。これからですね。」と。
深くまで入るように、これからも励みます。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




DATE: 2018/02/15(木)   CATEGORY: 主様の言い付け
ピンク映画館-1月26日⑥
主様に行為の中止を指示され、一旦待合室に出ました。
いつも言われていることですが、周りに人が集まって来たら行為を中止すること。
ピンク映画館での行為は貸出し行為になりますが、複数の方に貸出すことはお許しになられません。

待合室に出て、主様と少しお話をします。
「あとは女装おじさんの精液を頂いて終わりにしなさい」と。

館内に戻りますが、いい場所がありません。
女装おじさんと一緒に男性トイレに入りました。
狭い個室に入り、しゃがみ込み、女装おじさんのちんぽを出して貰いました。
おじさんのちんぽを手で触り、ゆっくりと舌を伸ばします。
勿論、主様は電話を通じてご覧になられています。

主様以外のちんぽに舌を伸ばし、口に含みます。
主様がOKのサインを出して下さいます。

主様に、主様以外の方のちんぽをフェラチオするところをご覧いただきます。
とても複雑に気分になりました。
主様のご命令には従いたくて、主様に喜んでも頂きたくて、主様以外のちんぽを口に咥えている。
はしたなくて厭らしくて、奴隷らしいでしょうか?
女装おじさんも興奮してくれたのか、私の身体を触ろうとします。

背中に手を入れられそうになったら、顔を触られそうになったり。
まんこを触られるのはいいですが、顔を触られるのはとても嫌で主様からはNGマークが出ました。
触ってくるおじさんを手でよけながらちんぽを扱いたり、口に入れたら。
最後は自慰を見せ合いながら、逝きました。
女装おじさんはこの日も私が履いていたパンティに精液を出してくれました。

女装おじさんにお礼を言い、お別れ致しました。









Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.