FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2016/01/28(木)   CATEGORY: 主様との出会い
始まりの日
1年前の今日、主様に初めてメールをお送り致しました。

マゾな自分を閉じ込めていたのに、どうにも出来なくなり、主様の書き込みを見て、メールを送らせて頂いたのです。

あれから1年が経ちました。
まだまだ未熟な変態マゾ奴隷ですが、主様の支配の下でこれからも成長出来るよう努力していきます。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
DATE: 2015/02/01(日)   CATEGORY: 主様との出会い
主様に決めました・・・
主様との出逢いは、私の最後の希望でした。

主様の掲示板のコメントに何か強く惹かれるものがありました。

以前、経験したSMを忘れられず、お相手を探していましたが、
お話をさせて頂いても、なぜか踏み込むことが出来ずにいました。
自分がマゾである事をずっと悩み嫌悪さえ感じていました。
だから、主様のコメントを見たとき、他の方には感じなかった本当のサドとしての強さを感じ、この方の下ならマゾとしての幸せを感じることが出来るのではないかと思いました。

返信が来なければ、SMの世界から身を引こうと、最後の希望を託して、メールを送らせて頂きました。

メールを送らせて頂いてから、1日以上が経って諦めかけていた頃、主様からお返事を頂きました。

短いお返事の中にも、やはり主様の主としての何かを感じました。
だけど、私にはまだ覚悟がありませんでした。
以前、結んでいた主従関係の中で、私は主の言い付けをなかなか守れずにいました。だからとても不安でした。
従いたいと思っても、従えない、そんなだめなマゾが、主様のような方の下でやっていけるのか心配でした。

そんな私に主様がくれたメール。
「もう、私の所へメールをした時点で貴女の気持ちは少しでも決めていると私は受け取りました。」


自分でも気付かない気持ちを教えて下さいました。
私は従いたいと思っている。
支配されたいと思っている。

「マゾとして、育てて頂いていいですか?」

私は主様に願い出ました。

主様と私の、2人の世界が始まりました。

Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.