FC2ブログ
真のマゾ奴隷として変って行く私・・・
真のマゾ奴隷として真の主従関係を築き学び主様に尽くしていく調教記録です
DATE: 2018/08/31(金)   CATEGORY: 未分類
窓際で
おっきなディルドを使って自慰をしようと思っていたのに直前に生理になってしまいました。

でも行為をしようと思っていた私の心と身体は抑えられず、まんこは使いませんでしたが、窓際で乳首自慰を致しました。
でもやっぱり、窓際でおっきなディルドを使って、まんこをずぼずぼしたかったです。
生理が終わったら再挑戦です。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

DATE: 2018/08/27(月)   CATEGORY: 未分類
乳房でお漏らし
今日もお漏らしをしてしまいました。
乳房を縛り、木べらでスパッキングをしたのです。

行為の前からまんこを濡らしていたのです。
乳房を縛ると生理前の乳房がぱんぱんになってとても気持ちがいいのです。ぱんぱんの乳房を揉むともっと気持ちよくなれました。
そんなぱんぱん乳房を木べらで叩きました。
何度も何度も。

痛みが心地よくてでもどんどん強くなる痛みが痛みのまま身体に入ってきました。痛みで逝き始めると止まらなくなってしまい、履いていたパンティは大きな染みができ、お漏らしまでしてしまいました。

お漏らしまでするほど高まる気持ちが心地よくて、行為を辞められません。









DATE: 2018/07/26(木)   CATEGORY: 未分類
アナルは暫くお休みです。
おっきなディルドがアナルに入ったことが嬉しくて、入らなくなってしまうのが怖くて、3日続けてのアナル拡張。
主様にたくさん行為をするのはいいですが、傷をつけないようにと言われていたのです。

いつものようにちんぽバイブでほぐしてから、バルーンを使っての拡張やアナルプラグを使っての拡張、この時点で少しアナルに違和感を感じたものの続けてしまったのです。
そしておっきなディルドを入れる時。
入りにくさはあったものの押し込んで入れてしまいました。
アナルが痛い。
いけない痛み。
すぐにおっきなディルドを抜こうにも簡単に抜けないおっきなディルド。

出血はないものの少しの痛みと違和感。
急に使い過ぎてしまったようです。

主様はいつも私より私のことを分かっていらっしゃいます。

アナル拡張は暫くお休みします。









DATE: 2018/05/07(月)   CATEGORY: 未分類
晒しました
先ほど今日のツーショット配信を終えました。
今日はいつもより短め。
お一人の方だけです。

今日の主様からのご指示は最後にまんこを晒すこと。
普段はパンティを脱ぐことを禁じられている私ですが、今日はパンティを脱ぎ、見知らぬ方にまんこを晒しました。

詳しい行為のお話は明日、致します。

緊張と興奮でいっぱいになりました。









DATE: 2018/03/08(木)   CATEGORY: 未分類
私のオモチャ
昨日、とある場所で見つけた大人のオモチャ。
ごく普通のバイブ。
私はこれではきっと満足出来ないんだろうなと思ってしまった、普通の大人のオモチャ。

その後に寄ったスーパーで見つけた小さなボトルに入ったジュース。
美味しそうないろんな果物のジュース。
さっきのバイブより太いボトル。
このボトル、まんこに入るかな?と真剣に考えてしまった、ジュースのボトル。

普通の大人のオモチャとジュースのボトル。
私にとってのオモチャはジュースのボトル。

ボトルとか、瓶とか見るとまんこに入るかなって必ず想像してしまうのです。
いつも卑猥な想像が止まらない奴隷です。








DATE: 2018/02/01(木)   CATEGORY: 未分類
ピンク映画館−1月23日③
今回はおじさんに撮影をお願いしてみました。
おじさんは快く引き受けて下さいました。
おじさんに撮影をされながら、おじさんの前でまんこを弄ります。
まんこはすでにぐちょぐちょ。
おじさんは撮影をしながら私の脚に触れてきました。

ぐちょぐちょのまんこを触られながら、撮影され更にまんこを濡らし、我慢できなくなって来てしまい、おじさんの手を取りまんこを触って貰いました。

※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※




DATE: 2017/12/23(土)   CATEGORY: 未分類
ピンク映画館④
知らない男性に声をかけられ、知らない男性に付いて中に入っていきます。
中に入るとなんとも言えない空気感。
私は怖くて前をまっすぐに見ることが出来ず、ただ付いて行くだけ。

男性に促されるままペアシートに座りました。
座るなりその男性は私の身体に手を伸ばしてきました。 そんな男性に私は主様からのご指示をお伝えしたのです。
男性は行為の様子を動画に納めることも了承して下さいました。

そして、ついに主様からのご指示の貸し出し行為が始まるのです。

男性の手が私の足に触れ、ワンピースの中に手が入ってきました。
主様以外の方に触られている。そう思うと興奮してしまいました。
201712232324395c3.jpg


すでに私のまんこは淫乱汁を出していたのです。
グチョグチョと音が聞こえるんじゃないかと思うほど。
男性の指は私のまんこをなぞり、クリトリスを何度も擦ります。
ピンク映画館で見知らぬ男性にクリトリスを擦られる。
私は見知らぬ男性にクリトリスを弄られて逝ってしまいました。








DATE: 2017/11/22(水)   CATEGORY: 未分類
罰②
まんこの次は尿道への罰です。
尿道へは歯ブラシを入れるようにとご指示を頂いています。
勿論、入れるのは柄ではなくブラシの方。
尿道に歯ブラシを当て、ゆっくりと入れていきます。
思いの外スムーズに入っていきます。ただ、ブラシが当たる感覚が激痛では無く、でも、心地よさがあるわけでも無く、も表現しにくい感覚です。
でも、その感覚が次第に心地よくなってきてしまいました。
尿道に入った歯ブラシを動かしながらお漏らしをし、いつも以上に感じ、身体を震わせて何度も逝ってしまいました。

結局、今回のハードな罰も痛みに興奮し何度も逝きました。
自分のマゾ性、変態性、淫乱性を思い知りました。

今後はしっかりと奴隷の務めを果たしていきます。




※行為実行画像動画公開予定中(妙子&katsumiプログ)※
DATE: 2017/11/03(金)   CATEGORY: 未分類
主様のお好きなもの
SMだけでなく、主様のお好きなものは私も好きになりたいと思うのです。
音楽も本も映画も、主様がお好きなものを知ることはとても嬉しいこと。

また少し主様のことを知ることが出来たようで嬉しいのです。
どんな主様も大好きです。








DATE: 2017/10/27(金)   CATEGORY: 未分類
身体検査2-ご褒美
今回の身体検査でも主様からご褒美を頂きました。

主様に使って頂き何度も逝ってしまった私の身体は立っていることも覚束ず、そんな身体に入ってこられた主様のちんぽで私は本当にあっという間に逝ってしまったのです。

一度、主様のちんぽで逝かせて頂いた私の身体は止まらず、主様に突かれる度に逝き、頭の中は真っ白で、頭もまんこも区別がつかなくなってしまいました。それでも膣の奥、子宮の入り口で感じる主様の力強さは忘れることはなく、思い出すだけで逝ってしまいそうです。

暫く私の中で遊んで下さった主様は、私の中に精液を放って下さいました。

私の中で主様の精液が、精子が混ざり合って下さればと思いました。
主様と私が混ざり合うことがあれば、それはとても幸せなこと。
これ以上ない支配です。

主様が下さった大切なもの。
失いたくなかったのに神様の仕業でしょうか?
いつか私の子宮の中で主様と出逢うことが出来ますように。









Copyright © 真のマゾ奴隷として変って行く私・・・. all rights reserved.